トレーニング器具はミニマム生活の天敵ですね

昔から家庭用の様々なトレーニング器具が販売されてきました。
不思議なことに、どれも邪魔くさいものばかりなんですよね。
そして、それを長年使い続けているという話もあまり聞きません。
TV番組で紹介されているように、芸能人や資産家が広いお宅の一室をトレーニングルームにし、そこに器具を設置しておくのはいいと思うんです。
一般家庭でそんなに広くもない家には、トレーニング器具なんて置く場所ありません。
それなのに、かつてはぶら下がり健康器具、そしてスポーツバイクや腹筋用のベッド、そのほかヒットした様々なトレーニング器具を買い込む人が多くて驚きです。
かくいううちの夫もそう。
さすがに部屋を占領するほどの大きな器具は買ってませんが、椅子ぐらいの大きさの正体不明な健康器具などいくつか購入。
当然すぐに使わなくなり、部屋を占領しています。
さっさと処分すればいいのに、いつか使うだろうと保管しておくからこれまた不思議。
絶対使うことないと思いますけどね。http://www.mokuzairiyou.jp/