最近の地震について、九州で起こった後の地震で、家屋の間近でも地震が出現

4月に九州で発生した地震。誠に昨今うちにはTVが無く地震の報道に関しては見えていないのですが、ウェブサイトも近くの公民館などでしているので概ね集中してその地震の報道が見えていない概況。でも震度7って大変大きい点数だと想うんだけど。それっていわゆる激震なんですよね。東日本災害を経験して、内部が不条理になったの覚えているから地震は怖いと思う。そして目下おそらく地震を感じていなかった自分の地方で誠に地震が来た。晩だったんだけど久し振りの振動にいとも感嘆。少し地震が来ないと天災は忘れた間に来るという言葉を思いだす。葛藤でもそうけど結構頻繁に気晴らししていないと大爆発するときがあるので、何しろ地震でも大爆発するととてもおっきいのが来るのだろうか。激震といえば定説でいうとひときわすごい振動を意味すると辞書で書いてありました。いよいよ災害は積み増したくないから欠けるでほしいな。