2歳の息子にプレゼント「BRIOのトレイン」と「パーキングガレージ」

2歳の息子のクリスマスプレゼントに、BRIOのおもちゃを用意しました。
まだ気が早いような気もしますが、クリスマスが近くなるとおもちゃが品切れになってしまうかも・・・と心配になったこともあり、今年は早めに用意することにしました。
今年用意したのはBRIOという海外のおもちゃメーカーが販売している電車のおもちゃとパーキングガレージです。
BRIOというのは日本でいうプラレールのようなもので、プラレールがプラスチックのレールであるのに対し、BRIOは木製のレールで遊ぶような感じです。
BRIOの世界観もプラレールと同じように、いろんなパーツを揃えることで、世界観を作っていくこともできます。
キッズコーナーでたまたま見つけたBRIOのパーキングガレージで楽しそうに遊んでいた息子を見て、「今年はこれにしよう!」とピンときたのがきっかけでした。
パーキングガレージには車を上げ下げするエレベーターと、滑り台のようなスロープがあり、エレベーターも滑り台も好きな息子は夢中で遊んでいました。
そのときに出会わなかったら購入を考えることもなかったと思いますが、息子が楽しそうに遊んでいる姿を見ると「今年はこれにしよう」といいヒントが得られるので、キッズコーナーでいろんなおもちゃで遊ぶのも1つの参考になりいいですね。http://www.tanzania-africa-development.com/

昨日久しぶりにテレビでドラえもんを見ました。

昨日、本当に久しぶりにテレビでドラえもんを見ました。子供が見入っていましたが、内容はノビタ君が小さいころに知り合った外国の女の子の人形を借りてそのままになっていて、引っ越しをしてしまったので返せないという内容で、タイムマシーンを使って返す、という内容でした。タイムマシーン、本当にあったら、私は中学生の頃に戻りたいです。私は中学生の時に進路を決めるときに、もっとしっかり考えておくべきだと思いました。将来のことももっと深く考えておくべきだと今更ながら思っています。そんなことを感じながら昨日は子供と一緒にドラえもんを見ていました。ドラえもんが本当にいたらいいのにな、と思います。タイムマシンが本当にあったらいいのにな、と思います。そんなことできないので仕方がないですが、ドラえもんはすごいと思います。ちなみにドラえもんの誕生日と私の母の誕生日は一緒なんです。そんなことどうでもいいのですが。またドラえもん見ようと思います。http://www.goteborghorseshow.co/cashing-teikinri.html